社長blog

2018/11/19

#トリニータJ1昇格#安堵#息が詰まりそうでした

今頃かよ~~

と言われそうなのですが

大分トリニータがJ2リーグで辛くも2位となり

自動昇格を決めました。

スミマセン。

もう一昨日のことですね(^^)

このレイチェルこと松本怜選手の涙…

私的には今季のMVPと思ってます。

全試合に出場したはずです。

鈴木義宜選手、ノリくんも全試合フルタイム出場してもちろん鉄壁の守備で最高殊勲選手なのですが、まぁレイチェルも長いこと大分にいてくれてるんで。

彼の号泣…

よくわかりますよ。

2年前のJ3優勝時のレプリカです。

同じ(笑)松本ですが、当時10番の昌也から

書いてもらいました。

そのJ3に落ちても大分にいてくれたレイチェル。他のチームからかなりオファーがあったと思われますが敢えて大分のために残ってくれた男気溢れた選手です。

ダゾーンでは前田凌佑選手もワンワン泣いてましたし、馬場賢治選手の涙も感動しました。

昇格の瞬間は

Facebookにもあげましたが

親戚の結婚式にギリギリ出席で会場のエレベーター内でもダゾーンを見てまして、家人にも注意されました。

大分がアディショナルタイムにまさかの失点、頭が呆然となって、引き分けでの試合終了。

リードされてるはずの町田の試合にダゾーンを切り替えると

まさかの同点に!

町田しぶといわ(苦笑)

そのアディショナルタイムの長いこと!

ようやく長い笛

この瞬間

結婚式場で大声で叫び

また家人2人に叱られました(苦笑)

結婚式二次会以降

コレを着て参加しました。

寒かったですわぁ(笑)

あーっ!

頭になぜか手を当ててる

ゆうじ、星選手

ナイスゴール!ありがとう!

ほんと

いい選手やわぁ^_^

来年の飛躍、飛翔

片野坂名監督に託します!

感動をありがとうございました!

                              後藤  康男   拝

\ この記事をシェアする /

社長ブログ一覧に戻る

社長blog 過去の記事

HOMEに戻る

\ 城島高原パーク公式SNS /