社長blog

2018/07/22

城島高原スペシャルデー

もう昨日のことになりました(笑)

大分トリニータJ2リーグ戦

対栃木SC戦は弊社のスペシャルデーとしての開催でした。

大分FCの榎社長、渡辺様他皆々様、たいへんありがとうございました!

試合結果は

うーん…

勝って欲しかったのが正直でしたが、

いつもの仲良しの選手がこの暑さ、走り回って、この大分の看板を背負って奮闘してくれたことを思えば、勝ち点1を積み上げたことに敬意を表したいです!

試合前の選手撮影時、松本怜選手が

私を中程に立たせてくれて写真を撮らせてもらったりしましたし、星雄次選手はいつものように礼儀正しいし…

大分の選手は

本当にサポーターを大切にしてくれるなぁとつくづく思った次第です(^ ^)

弊社も大分FCさんも

営業課題は同じで

いかに多くの方に来てもらうか

なのです…

弊社においては

コツコツとやっていく

という事は紛れも無い揺らぎも無い経営戦略であるかと思います。

満塁ホームランを狙うのではなく、内野安打でも出塁が自分の使命だと思ってくれる社員を増やしたいです。

昨日のスペシャルデー、三事業部の各支配人、本部部長、女性陣を取りまとめてくれていた副部長、若手の男女のスタッフ、花束贈呈役の新入社員、それとキーパーソンのパーク副支配人、とても一体感を感じました!

周りの皆は

まだまだ手厳しい感想かもしれませんが、

少しずつ事業部と内部管理系本部、さらに各人の関係などは多少なりとも向上している自負があります。

トリニータのこれからの前進、浮上と同様に弊社もこの夏休み間、さらに進んで行きましょう!

                                     後藤 康男        拝

\ この記事をシェアする /

社長ブログ一覧に戻る

社長blog 過去の記事

HOMEに戻る

\ 城島高原パーク公式SNS /