社長blog

2019/01/10

#大分ユース同期#それぞれの旅立ち

インフルエンザが流行って来ました!

弊社でも流行の兆しがあります。

まずは予防接種、栄養と休養、外出時から帰った時はうがい、手洗い。それと保温と加湿ですかね。

私は罹患したことがないのですが、辛く大変な病気です。

自己防衛に注力して下さい。

ただ

私もなんか風邪気味の毎日です。

悪くならないのだけど、良くならない状態がもう5日間くらいです。

いい加減にして欲しいけど

妙案がなかなかありません…

さて

先日

激励壮行会をしました。

この人たちがいた時、大分U18は強かったのです!

JFLラインメール青森FCのセンターバック

佐藤昂洋選手と

今季からJ3ザスパクサツ群馬にレンタル移籍したボランチ姫野宥弥選手です。

年齢は二人ともちょうど新人大卒選手の年齢となり、いい意味でリスタートしてほしいものです。

コーヨー君は、雪国青森での大変な雪、吹雪の話、ヒメは人生初の大分離れ(笑)で不安だらけと言ってました。

ヒメの行く群馬は私が大学時代過ごしたところなので、前橋、高崎、伊勢崎の話などをしました。

大分より田舎だよ

とも言いましたが、田舎の方が安心します!

とも言ってました。

スポーツ選手にとって移籍は必然のものです。会社員の転勤みたいなものかも知れません。

しかし

プロスポーツの世界です。

とても厳しい

チーム内の争い、相手選手とのバトル、そして今何より自分自身との厳しい闘い…

私たち素人がとても出来ない、未知の厳しい世界。

ですが

どこに行こうとも大分県出身のこの二人、

DAZN他でいつでも活躍ぶりをチェックできます!

是非とも今年の飛躍、ステップアップを節に祈念申し上げる次第です。

また会いましょう!

その時は溢れる笑顔で(^ ^)

                                        後藤 康男   拝

\ この記事をシェアする /

社長ブログ一覧に戻る

社長blog 過去の記事

HOMEに戻る

\ 城島高原パーク公式SNS /