社長blog

2020/10/04

旅行の秋

9月の4連休から県内、国内の観光施設が賑わいを見せるようになりました。

GO TOキャンペーンもバタバタ感は拭えませんが、国民の皆様には浸透してきており、コロナ禍低迷していた観光需要が復活してきたのは間違いありません。

正直、今年は年末まで弊社を始めとした観光レジャー施設は閑散続きと覚悟していました。自社、自助努力では如何ともし難い苦難の年…今も苦しくないことはない試練の一年なのですが、明るい光明というのは皆を元気に、そしてやる気にさせてくれます。

GO TOのクーポン取扱など事務面の対応のスピード感にはハラハラしっぱなしですが、弊社におきましては、本部と現場がよく意見と情報を逐一交換して、一生懸命にお客様の方を向いて、形を構築してくれています。

いつも言ってますが

私たちの日常業務の向こう側にはお客さまの一生の思い出が常に存在しているということ

この凄いプレッシャーの中でベストを尽くすことを継続するということが企業理念にも通じます。

そういう意味でも上昇してきた気流をしっかり掴み邁進していきたいと思ってます。

別府おんせんLAN IN 城島高原

は関係各位のご尽力により盛会裏に開催出来ました。大分県eスポーツ連合の西村会長には毎日深夜、早朝まで設営に頑張っていただき感謝の言葉しかありません。

世代を問わない真剣なアスリートと言える皆様方を熱く、これからも応援していきたいと強く思いました。

10月になりスポーツも観戦時の各種制限が緩和されてきました。

トリニータも昨日の清水戦、アウェイのリベンジを果たし、なんとこの6試合5勝と一挙に勝ち癖をつけた感があります。

タナタツ、髙澤とよく点をとってくれてます。片野坂監督は偉大です(^o^)

今季から背中裾のスポンサーになったSBIいきいき少短さんのスペシャルデーでの配布されたクリアファイルです。ありがとうございました。

弊社のスペシャルデーは11月25日 水曜日のセレッソ大阪戦とのこと、是非とも勝利を願ってます。ちと気が早いですけど…

ではでは

夜は寒くなりましたのでお気をつけください。

              後藤康男 拝

\ この記事をシェアする /

社長ブログ一覧に戻る

社長blog 過去の記事

HOMEに戻る

\ 城島高原パーク公式SNS /