社長blog

2018/10/17

#なかなか上手くいかない時

今日のタイトル

よくありませんか?

仕事、私事、遊び、その他…

運もあるでしょう。想定外の事が勃発したとかいう事もあるでしょう。巡り合わせの問題もあったりするし。

ただ

能力、実力、技術がそもそも無い、足りてない

これもあるのではないでしょうか。

結構

これは引きずるのです。

何をやっても思うようにならず

地団駄を踏む、舌打ちをする

では

このような時

皆さんはどうやってこのような苦境から脱しますかね~~?

私の見解は

時間が解決してくれる

ということかなと思います。

何とも

消極的な!

期待外れな答え!

と言われそうですね(苦笑)

ただ

少しは当たっているのかも知れません。

待てば海路の日和あり

とか

急いては事を仕損じる

など

格言がありますね。

気持ちの持ちよう

が大きいと思います。

営業がことごとく実らず成果が出ない

試合に負け続ける

病気、怪我が相次いで身に降りかかる

など

仮にあっても

いつかは良化、回復していくものです。

今晩

あーあ

という思いをしてたのですが

一晩寝ればまたいい事があるさ(^^)

などと勝手に思っています。

悔しい時

悲しい時

泣きたい時

腹ただしい時

何故自分だけが…という時

まずは深呼吸を3回程しましょう(^_^)

さて

パーク事務所に何気なくあったのがコレ

ビックリしたのですが

近頃の小学生は字が上手い!

これは

修学旅行で遠くから来てくれた小学六年生の

お礼の文集の一ページです。

先ほどの話ではないけど

このような心のこもった言葉を紙面で見ると

至福のひとときが訪れ、幸せな感じに満たされます。

もちろんこちらもお礼のお手紙を差し上げます。

この子供さんたちの大いなる未来にエールを送りたいですよね。

パーク事務所から出て

秋風になびく

緑鮮やかな竹林を見て、さらに心豊かになりました(^^)

                                後藤  康男  拝

\ この記事をシェアする /

社長ブログ一覧に戻る

社長blog 過去の記事

HOMEに戻る

\ 城島高原パーク公式SNS /